fc2ブログ

おおた葉一郎の詰将棋

逆王手から逃れる手は一つ

逆王手から逃れる手は一つだけ。

限定です。

 

スポンサーサイト



PageTop

手筋色々と登場

手筋を色々と使う。

 

PageTop

合駒の利用

合駒を取って打つ。

 

PageTop

玉がかなり動きます

玉が、双方、動きます

 

 

PageTop

長い長い追い詰めとも言える

あきらめずに追いかける。

 

PageTop

注意深く罠をさける攻防

玉方は、取れるものを、簡単には取らないこと。

 

PageTop

長過ぎたかな

ちょっと長すぎるかもしれません。

2手目、同金は同銀、同玉、3五角成と意表の角成りです。

また、途中、下まで玉を追わずに、いきなり金を打って追い込むと

本譜のように進んで、最後から2手前の歩打ちが二歩になります。

玉に7八歩をとらせるように。

最後に8二と引でなく8二と寄だと9三玉、7五馬、8四歩で逃れです。

 

PageTop

逆王手が二回

逆王手が2回あります。

最後は、あっさり。

 

PageTop

めでたく詰める

正月らしく。

 

PageTop

厳しい初手

初手が厳しい。

 

PageTop